眼科

« 診療科一覧に戻る

眼科

概要(対象疾患と診療内容)

診療内容:眼科疾患全般について診療いたします。

●当院で行っている手術
眼瞼手術(美容整形を除く)、結膜手術(翼状片など)、
涙道手術(鼻涙管吻合術・シリコンチューブ挿入術など)、斜視手術
白内障手術、緑内障手術、網膜剥離手術、網膜硝子体手術
レーザー治療(緑内障、網膜疾患,後発白内障など)
その他の治療;弱視斜視患者の視能訓練(視能訓練士が担当)
ロービジョンに対して;器具の準備はありませんが相談に応じます。

●当院では出来ない治療
レーザー光線による角膜形成手術、
レーザー光線による屈折矯正手術(いわゆる近視手術)、
角膜移植手術、
全摘出を要する眼球手術
上下涙小管が完全閉塞した涙道手術
眼窩吹き抜け骨折の手術
オルソケラトロジーレンズ(夜間装用近視矯正コンタクトレンズ)
通常のコンタクトレンズ処方(医療上必要とされる方のみを対象)
◎その他、当院で対応できない疾患・治療・状態の場合は、患者さんの希望を伺った上、上級病院又は専門家のいる病院に紹介いたします。

当科診療の特色

この地域は、眼科医院が充実しており、白内障を中心に手術も行っている医院が多いことから、当科では、その他の手術や治療に力を注ぐようにしています。
具体的には糖尿病網膜症や網膜剥離などを初めとした網膜疾患の手術、緑内障の手術、流涙の手術、斜視の診療や手術などです。また、コンタクトレンズの処方・管理は地域の眼科医院にお任せするようにしています。
新病院になって新しい眼科の機器も充実したため、加齢黄斑変性の検査や治療も、より積極的に行う予定でいます。
当院は麻酔科が常勤しており、全身管理が難しいような方の手術も比較的安全に行えるため、小児や認知症の方など局所麻酔では困難な方の眼科的手術には適した環境です。
当科では、紹介状の無い方は診察しておりません。それは、地域の眼科医院で診察を受けていただいたほうがご本人にとっても良いような方は、地域で診て頂きたいと考えるからです。
したがって当科での診療を希望される場合は、かかりつけの先生に相談して、必要な場合は紹介いただければと思います。

スタッフ紹介

氏 名 岩見 千丈 (いわみ せんじょう)
職 名 参与兼第1眼科長
卒業年 昭和51年 弘前大学卒
専門領域  
学会資格等 日本眼科学会(専門医)
氏 名 小山田 紘 (おやまだ ひろし)
職 名 第2眼科長
卒業年 平成19年 福島県立医科大学卒
専門領域 網膜硝子体疾患、加齢黄斑変性
学会資格等 日本眼科学会(専門医)、日本網膜硝子体学会
氏 名 山下 あさひ (やました あさひ)
職 名 眼科医長
卒業年 平成9年 東北大学卒 
専門領域 眼科一般 
学会資格等 日本眼科学会(専門医) 

診療予定表(予約制)

 
午前 診察1 岩見 岩見 岩見
診察2  小山田 小山田 小山田 
診察3  山下 山下 山下

診療時間
午前  8時30分から11時30分
午後  1時15分から4時00分

認定施設

日本眼科学会専門医制度研修施設

上に戻る

サイト内検索 powered by Google
  • 〒024-8507
  • 岩手県北上市村崎野
    17地割10番地
  • TEL: 0197-71-1511
  • FAX: 0197-71-1414

当院では患者さんのプライバシーを守るためお電話での入院案内、病状照会へはお答えしておりませんのでご了承願います。