岩手県立中部病院

0197-71-1511

お問合せ

文字サイズ

ペインクリニック

ペインクリニック

概要(対象疾患と診療内容)

『長期にわたり痛みが続いている方』や『急に痛みが出現した方』を主に診療いたします。『痛みを伴わないしびれ』などの不快な症状についても治療の対象としています。帯状疱疹(帯状疱疹後神経痛)による痛み、腰下肢痛、頚肩腕痛、その他関節の痛み、頭痛、三叉神経痛などの顔面の痛み、手術や抜歯や外傷などの後の持続する痛み、がんの痛みなどを特に専門としています。また、痛み以外の疾患として、顔面神経麻痺、手掌・腋窩多汗症、赤面症、顔面痙攣、眼瞼痙攣、アレルギー疾患なども当科で治療しています。

 

当科診療の特色

『なぜ痛いのか』を考え、その病態にあった痛み治療を行っていきます。

当科では、検査結果や病態についてわかりやすく説明することを心がけています。なぜなら、『患者様ご自身がご自分の病態を理解すること』が治療の第一歩である、と考えているからです。

治療手段として、主に神経ブロック的手法を用います。神経ブロックとは、『麻酔を痛み治療に応用したもの』と考えていただけると良いと思います。そのほか、内服や点滴、貼付剤などの薬物療法やストレッチなどの理学療法も組み合わせて集学的に痛み治療を行っています。運動器疾患の診療に積極的に超音波装置を取り入れているのも当科の特徴です。

また、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患や手掌多汗症などの痛み以外の疾患にも神経ブロックが効くことがありますので、積極的に治療に取り入れています。

 

主な対象疾患

1腰椎椎間板ヘルニア  2腰部脊柱管狭窄症  3頚椎椎間板ヘルニア  4帯状疱疹関連痛  5変形性関節症  6肩関節周囲炎  7顔面神経麻痺  8線維筋痛症  9外傷後遷延痛

 

スタッフ紹介

氏  名 綿引 奈苗 (わたびき ななえ)
職  名 第2緩和医療科長
卒 業 年 平成12年 杏林大学卒
専門領域 疼痛緩和、麻酔
学会資格等 日本麻酔科学会(指導医)、日本ペインクリニック学会(専門医)
氏  名 唐澤 祐輝 (からさわ ゆうき)
職  名 非常勤医師
卒 業 年 平成23年 新潟大学卒
専門領域 痛み治療、内科一般、消化器内科
学会資格等 日本ペインクリニック学会、日本慢性疼痛学会、日本消化器病学会(専門医)

 

診療科 Aブロック
診療科 Bブロック
診療科 Cブロック
診療科 Dブロック
診療科 Eブロック
診療科 その他のブロック

▲上に戻る